世界中のカップルが同じことでケンカ!?

そうなんです!

国民性なんてぶっ飛んで、これは男女の性差の問題なんです。

b42af87bca2e3dc58cc0dc1dab93e7bc_s hp.jpg


私の加盟しているIBJ 日本結婚相談所連盟では、
仲人が集まってたくさんの勉強会が開催されています。


私は好奇心旺盛、学ぶことが大好き!
勉強会にはどんどん参加して
会員サポートのスキルアップ
常に新しい情報をゲットしています。

その中で、今回お伝えするのは、

恋愛論です。


講師は元々、
教員のための研修をされていた方です。
081806 hp.jpg


男児と女児によって、
コミュニケーションの取り方。
どうすれば能動的に学べるか。
小さい時から、違うんですねー。
170092 hp.jpg


そこから、発展させて
恋愛論を研究されています。

教育学・心理学・脳科学・生物学など、
学問・データ・検証をもとにまとめた

婚活用コミュニケーション理論


だれかの経験に基づいたものではなく、
とっても説得力があります。


婚活中の皆さんにはぜひ理解してほしいので
今日はまずは基本のお話から書きますねー(*^_^*)


具体的アドバイスは、次回以降に!お楽しみに~💗


まずは

左脳と右脳

bb1af4f36f7710a2363cf1dc6b3374b3 hp.jpg


これを繋いでいる脳梁の太さ

これが男女で違いがあります。

jsn01 hp.jpg


男性は細い・女性は太い


さて、これによってどんな違いが?


女性は一斉に送れる情報量が多く
両方を使うことができます。


男性はどちらかに専念することが得意。
ですから物事を突き詰めるのに有利です。


男性脳・女性脳

a204ef04218f01f475db63c393aa9169_s hp.jpg

男性脳・女性脳の特徴を解説していきます。

もちろん、個人差もあります。
私は、男性脳だわ!という方も。
ですから、ここは傾向と対策的に理解を深めてくださいね (^_-)-☆

男・問題解決思考

女A「この部屋暑くない?」
女B「そうだねー」
女C「あっ!そういえば...」と話が発展していく。
この場に居合わせた男性の頭の中はこんな感じ
「暑いんだったら何とかすればいいのに...」とイライラ。
問題があれば、それを解決したい!
という思いがとっても強いのです。

女・感受性、共感性

言わずと知れた女性の特性です。

例えば、
モノレールに一時間も閉じ込められて
とっても怖い思いをした女性Aが、
その時のことをお友達の女性Bと男性Cに話します。

女性A「とっても怖かったのー」

もちろん

女性Bは「わー(>_<)怖かったねー」と共感します。
女性Aは「そうそう怖かったのー」と話続けますよね。

そんな時に、

男性Cは「怖かった、怖かったって言ってても仕方ない。もう忘れなよ」と
切り捨ててしまったりするんです。

女性からすると「ひどーい(>_<)」

でも、

実は男性からすると、
彼女のためを思って、早く問題解決してあげたい
と思っているんです。
終わってしまったことなので、忘れることが問題解決と考えたのです。

「ひどーい😥」と反応された
男性は「・・・???」
1417020 hp.jpg


女性慣れしているモテる男性は
「そりゃ、怖かったね」と
女性が納得するまで、
話を聞いてあげたりします。

男・競争心

男子生徒がとっても良いことをしたとき、
先生は教室でみんなの前で
「○○君素晴らしいね!」と褒めるのが正解。
本人はとっても嬉しいし
他の男の子は「よし!次はボクも!」と奮起します。

さて、同じことを女子生徒にしてしまうとどうでしょう。
「そんなことしたらみんなはどう思うの?」と
先生を恨む場合もあり。
女の子は周りとの人間関係が大事なのでとっても嫌がります。
褒めるときはこっそりと。特別扱いでテンション上がります。


女・社会的規範意識

女の子は、決まりをちゃんと素直に守ります。
男の子は、「やれ!」と言われることをやりたがらず、
決まりは破りたいと思います。


男・社会性、協調性

もともと狩りをする男性の本能からきています。
855644 hp.jpg
狩りは、一頭の獲物をチームで捕まえます。
チームで狩りをする上で、役割分担はとても大切です。
その本能から男性は、
無意識レベルでグループの中の役割分担をします。


家事分担
共同生活の中で夫婦が、もめがちなテーマ(>_<)
実は、これは男性がやらない問題ではなく、
男性からすると、
女性がやってしまうので
「あっ、それはあなたの役割ね」と
しなくなってしまうのです。


ですから、

頼りがいのある男性を求めているあなたにアドバイス!
あなたが頼りにならない自分でいると、
お相手は頼りになるスーパーマンになっていくんです!
b612bf90b70f1551afc08292b408eb93_s hp.jpg

女・自己中心的思考

自分の子供の命を守るために自分勝手になるという、
女性の本能からきています。
17066a2b05423608edc5d660ff7c108f_s hp.jpg
車の運転が自分勝手だったり、
カードにチャージしてなかったりするのも、
そうそう、そういうことなんです。

逆に、男性は自己犠牲をする傾向があります。
9.11の時、有能な男性ほど、先に人を逃して亡くなったそうです。


男・トンネル視

遠くから敵が来ないか、獲物はいないか、
といった男性の本能からきています。

筒でみているようなイメージで、
ちょっと離れた向こう側を見ています。

冷蔵庫の目の前のものが見つけられなかったりします。

シャツのボタンがとれかかってたり、
袖口が汚れていても気づいていなかったり、
女性からはパッと目に入るところ。
だらしなそうと感じますよね。
実は、男性の目が原因なんです。
意識して気をつけないと難しいようです。

目の前に通ったキレイな女性を振り向いて追いかけたり。
女性から見ると露骨に見える、あれも、男性の目の特性です。


女・周辺視野

女性は正面を見たままで大体 180度見えています。
近い範囲のことを敏感に細かく気づくようにできています。
これも子供を守る本能からです。

また色の識別も女性は男性より圧倒的にできます。
色の微妙なニュアンスの違いも区別できることから
お洋服選びにも時間がかかったりします。
男性からはピンクならピンクと同じように見えています。

男・俯瞰視
地図を見るのが得意。
08ecd2cf794719f1d3facfedeb003104_s hp.jpg
道を説明するときも、方角や何時の方向と伝えます。
女性からするとランドマークを使って教えてほしいところです。
道の説明は同性から教えてもらうほうが良いですね。


女・状況把握

女性はだれしもスパイ
ちらっと見ただけで
「あの二人、不倫よ!」と
少しの情報でもいろいろと分析ができます。
夫の様子で「何か違う、ピンときた」と
浮気を発見できます。

論理的に説明できなくても、
実は今まで蓄積したデータベースから分析した結果
判断していて精度が高いです。


男・シングルタスク

一つのことに専心します。
授業中、大切なことを伝えたいとき
「手を止めて!こっちを見て!」と言わないといけません。

夫に用事をお願いするとき、
「スーパーで牛乳買ってきて!
あ、帰りにクリーニング屋さんでワイシャツ取って、
それから...」といくつも言われると
女性が思っている以上に、負荷がかかっています。
343d8150578ea78e1e470b9e3825a7c4_s hp.jpg
頼みごとを機嫌よくやってもらうには、
一つ終えてから
「ありがとう!助かったー♡」
そして、
次のお願い事をするほうがうまくいきます。


女・マルチタスク

いっぺんにいろんな事をしているほうが効率が良いです。
女子高では落書きを禁止する必要はありません。


あなたが上司の立場で、部下に3つの仕事をしてほしい場合

男性の部下には1つずつ、できたら報告してもらい2つ目、そして3つ目と。

女性の部下には一度に3つの仕事を、あなたのやりやすいようにやって!と与えると
1つずつやってもらうよりぐんと効率が良く出来上がります。


男性と女性の性差

ざっくりと理解できたでしょうか。


男女の性差をふまえて
接し方を知ることで、
より良い関係が築いていけます!

0d0c592eeec3dd65b6579e2314da0d9d_s hp.jpg


最後に婚活中の皆さんにメッセージ💕

自分が望む、
こんな男性が運命の人だって思う人が
あなたのヒーローですよね💖


そして、


そのヒーローに愛されているのがヒロイン💖

でもね

完成しているヒーローなんて
探し求めても、どこにもいません。


接し方を知り、ヒーローに育てていきましょう!

そして、あなたは


ヒーローに愛されるヒロインになりましょー💖


PageTop